頭文字f

Initial ”f” (1935) like a fish tail
ある意味、今日から新年度でもあり、先月までの嫌なことをバッサリ伐って、新たな1日の始まりだ。
もう一年も食事制限をしており、少しばかり身体の外見だけでなく、体の感覚も変わった。すると気持ちも変わったのを自覚するのだった。
いろいろひっくるめて、今日、9/1 を起点に人が変わるのだった。。。はは
そんな今日のスタート記念に、Leica IIIa + Elmar f=5cm 1:3,5 (1935)を撮ってみるのだった。。。
エルマーをよく見ると、レンズの表記の文字”f”が、これ以降の年代とは異なる。分解整備に出したのだけど、旧いエルマーは、1個1個異なり、基本的に部品交換修理ができないそうだ。そんなレンズは、α7とかで試写してからじゃないと購入できませんねー
また、IIIa は点検整備に出し、1台潰して部品を取り、不具合箇所を直した。二重像のピント合わせが見やすくなった。いい感じー。
でもでも、フィルムを入れて伐ろうとはしない、空打ちの自分がいるのだった。。。

(撮影:iPhone4S)
[PR]
Commented by harurei at 2014-09-03 00:32
な、なぜ点検整備して撮るだけなのにフィルムを装填しないのだー
9/1の起点に・・・フィルム撮影をぜひ!
Commented by moblue at 2014-09-03 00:48
>>harurei さん どうもですー
いやーー 仰る通りなんです。
しかも、9/1に合わせて、準備万端だったですが、なんかフィルムが入りません。
以前も書きましたが、これって フィルム・イップスでしょうか、、、はは
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by moblue | 2014-09-01 22:07 | Leica Barnack-Leica | Comments(2)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue