イーゼルの心

stain on easel
以前、カルチャーセンターに鉛筆デッサンを習いに行きますと、油絵に使われたイーゼルが部屋の隅に片付けられていた。
多くの人の使用と多くの時間の経過とともに、イーゼルの心でしょうか、何かを表現しているように見えたのだった。。。
そういえば、「太陽の塔」の内部観覧は、7月まで予約がいっぱいだと聞いたが、とにかく予約をしてみようかと、。

(撮影:iPhoneSE)


[PR]
Commented by kimagurebetty at 2018-03-23 15:49
この部分だけでもいろいろ想像できますね。
光を写しこんなだ川、映り込んでいるのは何なのか・・・
Commented by Moblue at 2018-03-28 06:17 x
>>kimagurebetty さんどうもです
そうなんですよねー
想像が掻き立てられ、いい感じです
行動に制限がつくようになってしまい、写真も身辺にあるありきたりのものを撮るようになってます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by MoBlue | 2018-03-21 20:51 | 日々の出来事 | Comments(2)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue