チーバロード

walker
(撮影:EOS R + FD50mmf1.4 silver , 現像:DPP4 ユーザー設定モノクロ)
ここはア◎ーロードではなくチーバロード、しかもひとり。
LPジャケットのような歩行者を撮ってみるだが、ISOのダイヤル回転方向を間違えてしまった・・・真っ黒をDPP4で持ち直しました。
マニュアルフォーカスのためピント合わせに時間がかかるのだった。でも撮ってるという気持ちにはなりますね

久々の現像するために、シリアル入力、DPP4のダウンロード&インストール、セットアップ、RAW画像取り出し・・・・と面倒くさかったー
写真は撮って出しに限るわー





Commented by taketyh1040 at 2018-12-23 17:48
こんばんは。
コメントありがとうございました。
R を使われているのですね。使い心地はいかがですか?
私は、最初、懐疑的な気持ちも有ったのですが、使っている内に
操作も、癖も解ってくると、丁度、銀塩からデジタルに変わったときのような
開放感や使い易さを感じるようになってきました。
お陰で、すっかりミラーレス派になってしまいました。
従来レンズの使い心地も良く、楽しんでいます。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。(^^ゞ
Commented by umemo at 2018-12-24 11:06 x
ご訪問ありがとうございます。一気にミラーレスの時代になったような気がします。1:1にできるのもミラーレスの良さですね。レコードジャケットを彷彿とさせるお写真は素晴らしいです。
Commented by MoBlue at 2018-12-25 23:07
> taketyh1040さん どうもです
レフ機は視力的に着いていけないのでEVFは助かります
αの講演でプロのかたが背面液晶は遠視で見えなくてEVFのおかげで仕事が続けられてます
ってありました。
マニュアルレンズでピント合わせもできるようになり重宝してます
newF-1のように撮るのは好みなのでとても良いです

リンクさせて頂きました
Commented by MoBlue at 2018-12-25 23:09
> umemoさん どうもです
褒めて頂きどうもありがとうございます
ミラーレスは、自分にとって新時代の幕開けでしょうか ハハ
目ざっせかっこいいスクエア写真 でしょうか、。

リンクをさせて頂きました。よろしくどうぞ。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by MoBlue | 2018-12-22 00:10 | Canon_digital | Comments(4)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue