カテゴリ:synthesizer( 1 )

目を閉じて撮る

f0170545_2225101.jpg

カメラのレンズを買うために、使わなくなったカメラ&レンズをリサイクルショップへ持って行った。
前回の轍は踏まないように、今回は、処分後、さっさと帰宅するはずだったのだが、つい・・・つい、店内散歩してしまった。
すると、むかし楽器店にて、何気に手を触れますと、それはそれは、楽器とは思えない音、いや、人の合唱のような、トンネル内の人の響く声のような音が流れたのだった。このときの衝撃は、ずっと忘れませんでした。
そして、いま、数千円になっちまったそのキーボードを目の前にして・・・買っちまいました(ニコンFとキャノンF-1は、電子楽器に変形したとも言う)。マシンのスイッチを入れますと、マッキンブルーのような感じで、実に美しいデザインに、おぉ〜って思います。。。
自分は、シンセサイザーや打込みのことは、全く知りません。せいぜい、マックのガレージバンド程度です。まっ、いいかぁーーー。
家に帰って、ちょこっと調べますと、このマシンは、素人向きではなかった。早い話、パソコンで言ったら毎回OS&アプリのインストールしなければないマシンなのだ。。。
しかしながら、NHKラジオの音の風景という番組ではないですが、ずっと記憶されていた音に、耳から再会いたしますと、そこは鳥肌と共に、情景が浮かびました。これは、俺にしか撮れない・・・感動した!!

choir sound は、引継がれている

[PR]
by moblue | 2010-09-02 22:42 | synthesizer | Comments(4)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue