人気ブログランキング |

カテゴリ:Canon Film( 84 )

Populaire

CanonP frontView
自分としては、今の新技術を詰め込んで、新たに発売してもらいたいデザインの機種なのだった。。。
露出計、EVF 等と、問題はクリアーできているのはずじゃないかと思うのだった。。。

(撮影:iPhone4S)
by moblue | 2014-07-12 11:20 | Canon Film | Comments(2)

EOS-1・誕生から25周年

EOS-1
中古で買った はじめての EOS-1 でした。
やはり、このデザインが一番好みだなぁ〜 
当たり前だが、これで写真を撮ることはできるのだが、ファインダー内のAF位置表示のマークが見づらいのが難点だ。これさえ判りやすければ、自分としては満足なボディーだなぁー・・・・
そうそう、ブラじゃなければず〜っと使い続けたいカメラなんだよなぁ〜

EOS-1v のファインダー内のAF表示は、当然いい。。。

知らぬ間に、2014年で「EOS-1」シリーズ誕生から25周年 なのだった。。。

(撮影:iPhone4S)
by moblue | 2014-07-05 05:45 | Canon Film | Comments(0)

いちおうワンオーナー

Canon FTb-N
家族が買って、ほとんど使わずに、仕舞い込まれていた わが家の FTb-N ですが、
いま一度、手で磨いて、カメラを撮影してみますと、
・・・質実剛健というか、地味〜っていうか、昭和っていうか、でも、カッコいいじゃないかぁー

ネットの能書きを読むと、基本機能はF-1と同じような事が書かれていました。とてもよいカメラなんですねー。でも、プリズムの腐蝕が難点で、プリズム交換なら程度の良い中古品を買ったほうが良いとも書かれている。

(撮影:iPhone4S)
by moblue | 2014-07-03 22:57 | Canon Film | Comments(2)

Eos のデザイン

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by moblue | 2014-06-28 18:29 | Canon Film

ハイブリッド

Canon newF-1
ニュースや世間は、サッカー・ワールドカップで賑わっているが、
俺は、自動車の世界耐久選手権 ルマン24h をネットのライブ放送で見ていた。今年は圧巻だった。次の日、田舎道を中高速走行していると、運転する俺が見る面前の景色とデイリーモーションで流れていたルマン参加車両のオンボードカメラからのサルテサーキットのコース景色とが重なって、再び、気分が高騰しちゃうのだった。
それにしても、ルマンの今年の新レギユレーションは、凄いなー。でも、ちょっと判らんぜー
事細かい規定を用いて、LMP1-H(ルマンプロトタイプ1-ハイブリッド)のクラスでは、ハイブリッドシステムが必須なのは当然だが、各社異なるハイブリッドシステムに各社のエンジン
1.直噴ディーゼル・ターボV6・4000cc(A社)、
2.ガソリンV8・3700cc(T社)、
3.直噴ガソリン・ターボV4・2000cc(P社)
と合わせたエネルギー&パワーユニットっというむちゃくちゃ異なる3つのシステムを、平等になるようなレギュレーションになっているのだそうだ。
車体等のサイズは判るとして、判らんのは、走行中のハイブリドシステムのエネルギー放出量と燃料流量が無線で運営本部へ送られエネルギー消費等が監視されてペナルティーもあるというようなところだ。
燃料食わせて、速く走ればよい時代は終わって、ワークスの設計制作ドライバー&指揮の一人一人が考えた行動しないと勝利はないような感じだ。金持ちの趣味はとっくに終わって、世間に貢献するようなエネルギー問題に対する技術実験を行なっているという主旨で走っているのは判るな
っで、カメラでハイブリッドというと、Canon newF-1 だったなぁー。。。はは

追記:13時間首位を走っていたクルマが、コース上でストップした。電気トラブルだったのだが、そのとき、全く電気が流れなくて、無線交信もできなかったようだ。地震で停電したとき、電気ポットのボタンを押してもお湯が出ないときを思い出しました。

デイリーモーションの本拠地は、仏蘭西だったのかー
(撮影:iPhone4S)
by moblue | 2014-06-17 13:46 | Canon Film | Comments(0)
f0170545_1162130.jpg
やはり、発売当時は度肝を抜くデザインだったに違いない!
雑誌のカメラマガジン(2014/06)の中「名機の系譜」というコーナーで、EOSが取り上げられていた。そう、ルイジコラーニーのT90TANK なくして、Eos は語れない。
Eos のはじまりは、T90だよなぁー そして、Eos-1で完成されるデザインだよなぁ〜。
俺は、このデザインが好みということが先行して使っているのだった。スペックは考えていない。。。はは

T90TANK ->自然に直線は無い
(撮影:iPhone4S)
by moblue | 2014-06-16 01:13 | Canon Film | Comments(2)

Simple_P

simple P .
なかなかじっくり時間が取れず、カメラでカメラを撮る日々となっているのだった。しかも毎日、蒸し暑いよなぁー。

そんな中で、家の年寄りが草刈りから帰ってきて言った、『蜂の巣が草の下の方に沢山有る』って、。
俺がアニメを見るようになったきっかけは、『精霊の守り人』を見てからだったとおもうのだが、そのアニメの中でも同じようなシーンが有ったのを思い出した。。。
今年は、雨風が凄い日が多くなるのでしょうか・・・だったらいやだなー

2014.12月現在、結果・台風による大被害が起きた。古来からの伝え事は、正しかったです。今後も、年寄りの観察に耳を傾けよう。

(撮影:iPhone4S)
by moblue | 2014-06-04 17:06 | Canon Film | Comments(2)

0.95で撮ってみる

onTheBeach
(撮影:Canon 7 , Canon F50mmF0.95)
思い詰めたやつが、『俺には、サーファーとしての才能が無い!』
って言って、海に入っちまったあとの写真って訳では有りません。。。はは
キャノン50mmF0.95 で撮った写真です。
何本か撮らないと、つかめませんねー
露出計に、iPhoneアプリも同時に使ってみたけど
やはり、実感ですが、TTL じゃないと、
Film久々の自分には、ちょっとなーってところでした。
フィルムは、Solaris100 でした・・・期限切れしてないよなー

Apple・iMacのSafariを新しくしたら、RSS がうまく使えなくなっちまった。
みなさんの更新情報をタイムリーにゲットできなくなっちまったです。。。
by moblue | 2012-10-11 08:39 | Canon Film | Comments(2)

Rレンズ

R 50mmf1.8
キャノン・フレックスRMを手にしたものの、レンズのこれだというものがなかなか手に入らなかった。
どうしても、このデザインが惜しくて、レンズを待っていました。そして、ようやく 50mmf1.8 を入手しました。というのも、ネットでRMについて読んでみますと、専用のRレンズを使うと絞りが自動設定される、しかもこのRレンズしか使えないように読めるのだが、良く判らん。
そして、今回手にしてみますと、二つ有る絞りリングの外側は、シャッターチャージをすると同時に、絞りもチャージされ、リリース時に、絞られるという機構だ。当時は、世界初だったらしいです。内側の絞りは、ファインダでその絞り値での被写界深度とかが確認できるというものだ。
この機構ため、マウントは同じだが、RMにFDレンズを付けると、常に開放となるらしい。。。後ほど確認しましょ。
ネットを読んだ印象は、このデザインのためにこのカメラを持っている人がほとんどのような感じ。。。

金環日食を見たのだが、隼の帰還を見たときと同じような感動が有ったなー
(撮影:DSC-W200)
by moblue | 2012-05-21 21:15 | Canon Film | Comments(0)

竹の葉さーらさら♪

Bamboo forest
笹の葉 さーらさら♪のたなばたといきたいのだが、竹林にて写真を撮ってみました。7月は各地で七夕飾りが見られるが、竹が使われていますよねぇ〜。 笹、竹、banboo ってそれぞれ異なるようだが、竹とバンブーの違いがわからん。
by moblue | 2011-07-07 07:07 | Canon Film | Comments(6)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue