LastAPS・EOSIXe

f0170545_10212242.jpg

とにかくデザインで買ってしまいました。後から知りました、APS・・・そう言えば。そんなの有りましたねー。いつ消えてもおかしくないフィルム式だそうで、。
ボディーを持ってみますと、見た目とは違って、思いの外、軽いですねー
f0170545_10302538.jpg

発売時に、レンズ付きで売られたレンズが、後に、注目を集めたようです。ホントは、レンズボディー色は、ボディーと同色だったようです。自分は、ブラックボディーのレンズを、別途、手に入れて装着しています。カッコいいです。
f0170545_10222422.jpg

ファインダーを覗くと、さわやかなグリーンに、心がおちつき、集中できるかと、。MacJournal の機能に、全画面モードというものがあり、ブラック地にグリーンの文字で文章を書くのを思い出しました。
ホントこのEOS IXe カメラは、アップした写真のように、デザインに着きますかねぇー・・・ある意味、置物でしょうか・・・
f0170545_10304662.jpg

f0170545_10301128.jpg

f0170545_1151847.jpg

[PR]
by moblue | 2008-05-30 18:54 | Canon_Film | Comments(0)

C-Robot・A-1

f0170545_2345061.jpg

当時、世間では、このカメラの事を『カメラロボット』と呼んでいたようですね。自分の中では、OM-1と対比する部分を持つ機種であるととらえている Canon A-1です。また、EOS-1を先に使ってしまった自分には、EOS-1の香りプンプンの機種であると実感しました。(A-1)+AF=EOS-1 ってとこでしょうか、。
メカ好きの自分には、上部の写真のようなちょっと何がどうなっているのか知りたい欲望が湧くような心くすぐるできばえです。なんと言っても、最高なのは、ファインダを覗くと、誰でも、『おっ』って唸るのじゃないでしょうか、。
ファインダー内の写真を撮りました。
f0170545_2171958.jpg

赤文字のデジタル表記が、心を打ちました。左が、シャッタースピード値、絞り値、Mは、マニュアルかどうかの表示です。
ちなみに、はじめてファインダーを覗いた時に、アウディー・クワトロの運転席に座ったときを、思い出しました。
f0170545_23443665.jpg

本体は小ぶりで、手にしてみますと、とてもフィットして、握りもとても良いです。
フォーカシングスクリーンに、標準で、スプリットが入っているのも良いですね。ただ、AEが自分でフォーカシングスクリーンを交換可能となっていますが、A-1でのフォーカシングスクリーンの交換がメーカーにて交換をマニュアルにうたってありました。
あと、電池消費を言われますね。今の時代からすると、電池が、充電タイプでもなく、コインタイプでもなく、円柱形したもろ電池であるのには、ちょっと驚きだったなー

先日、操作を知らないままに、写真を撮りました。こんなもんじゃないはずなので、再チャレンジしようと、良い被写体を探してます。
[PR]
by moblue | 2008-05-29 00:58 | Canon_Film | Comments(0)

OM-1シルバー

f0170545_18334985.jpg

正常な感情だと思うのだけど、ブラックのOM-1を持ちますと、どうしても、セットとなるであろうシルバー・ボディーのOM-1が欲しくなります、否、なるはずです。。。
そんな中、ネットオークションをながめていますと、気持をくすぐる納得いくものに、目が止まりました。んーーーとため息と共に、入札させていただきました。ネットオークションの相場では、シルバーって人気が低いのでしょうか?さほど競いもせず、低価格にて、落札相成りました。そして、現物を目の前にしてみますと、やっぱり、写真の通り、渋くカッコいいですねーーー
f0170545_18342578.jpg

現物を手にして、ボディーやケースの痛みが見られないので、ほとんど使っていなかったように思われます。
シューの取付け跡も無く、とても奇麗なボディーでした。シューは、箱に入ったままでした。
自分には、フラッシュは不要なんですけどね・・・
交換レンズについて、判りません。識者のかたにお尋ねしてみようと思います。
f0170545_18345272.jpg

ファインダーを覗くと、定番のプリズムの腐食が見られました。扉を開けますと、これまた定番のモルトがダメになっておりました。でも、これらの事は、織込み済みだったので、自分には、とても良いものでした。
ゆくゆく手を入れ、逸品となるように、レストアしようと思います。。。そして、どんな写真が撮れるのでしょうか、。楽しみでもあります。。。

*ネットオークションの写真を借りました
[PR]
by moblue | 2008-05-28 00:46 | Olympus | Comments(0)

クルマを撮る

f0170545_12485021.jpg
天気の良い日に、新車を見ましたので、OM-1で、撮ることにしました。
ファインダー内の針が、ちょうど真ん中を指すところを探しての撮影です。。
実は、このように写真が撮れるまでに、自分の未熟さ故、いろいろ動作&機能上の無知等による失敗がありました。それを乗り越えて、ここにたどり着けたこともあり、とても嬉しい作品となっております。。。はは。
突然の美しい写真には、度肝を抜かれました。ド素人の俺のいきなりの写真がこれですから・・・

プリントを1200dpiでスキャンして、かなりそぎ落として載せました。(クリックしてみてください。)
プリントは素晴らしく綺麗です。もっと高画質なフィルムスキャナが欲しいです。。。

カメラ:OM-1 レンズ:G.ZUIKO50mmF1.4
[PR]
by moblue | 2008-05-27 12:50 | Olympus | Comments(0)

E-300

f0170545_1103111.jpg

2008.05現在、実は、これがはじめてのデジタル一眼カメラなんです。
つい先日、E-520シリーズが発売になって、結構、下取り機種ともなっているそうで、その流れに手を突っ込んで、ゲットしたものです。
でも、自分の物ゲットのパターンとして、気を引くデザインである事が必要なのです。ダーツベイダーのようなEOS-1やバットマン・ビギンズを連想させるフォルムを持つE-300のデザインには、そんな自分の気持が十分満足させてもらえます。
ボディー底部、レンズボディ、純正カメラストラップに埋め込まれた『MadeInChina』の表記と写りは、ちょっと・・・だけど、CooL!

CFカードの16Gbを入れました。アクセス速度が遅いためでしょうか、安いです。ネットの報告に、連射50枚までは、大丈夫だったと有りました。マシンガンのような感じです。まっ、見た目もモデルガン風に見えなくもないかと、。

(撮影:SONY DSC-W200)
[PR]
by moblue | 2008-05-23 07:30 | Olympus | Comments(0)

はじめての銀塩

f0170545_20425654.jpg

そうなんです、写ってなかったんですよーーー!!!
フィルム一眼レフカメラの第1回目は、こんな結果でありました。。。ちゃんちゃん
EOS-1やT90においては、フィルムを定位置まだ引き出して、蓋を閉めますと自動でさらなる決まった位置にセットされ、あとは撮るだけとなります。
 が、OM-1等にフィルムをセットするのを軽い気持でおこないますと、きちんとフィルムが送られません。途中で、なんか軽いな〜って感じで、まさかと思ったのだけど、やはり、ダメでした。
現像に出しますと、『なんか撮れてませんが、大丈夫でしょうか?』って心配そうに言われたけど、しょうがないですねー。その予感も有ったので、半分ガッカリってとこです。

マニュアルを開くと、フィルムのセット方法がちゃんと書かれてありました。それは、A-1でも同じであって、勉強になりました。
なんと言っても、フィルムを巻き上げた時に、フィルム側の巻き取り部が回っているかと巻いた時に反力が有るかですかね〜。
[PR]
by moblue | 2008-05-15 20:40 | Olympus | Comments(0)

はじめてのカメラ

f0170545_1323478.jpg
デジカメの電池切れをたんに、気にもしていなかったカメラ機器に目覚めようとしております。いままで行ったことのないカメラ店などに、時間があるとつい立ち寄って、ショーウインドーの中の『今売れています商品』をじっくり見てしまうのでした。
そんな中、家を探しますと、昔、買ってもらったオリンパス・Pen-D3が出て参りました。ハーフサイズのフィルムカメラである。世に言う、銀塩です。。。
これが、自分のはじめてのカメラで、もうどういう風に撮れたか忘れてしまっている。機会を見て、撮影したいです。
フィルムカメラって、今の時代、撮っている時間と出来上がるまでを楽しむ感じですねー。
(撮影:DSC-W200)
[PR]
by MoBlue | 2008-05-13 21:57 | Olympus | Comments(0)