人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バイク玉

bike
なかなかクールなバイクの構図を見つけまして、撮らせていただきました。
ほんとは、オーナーのかたの真っ赤なレーシングスーツとのセットで撮りたかったのですが、拒否権発動ということで、バイクのみなのだ。(先に撮るべきだったなぁ)
久しぶりに一眼レフを覗くと、構図の納めかたに躊躇しますね。どの範囲まで写るか気になるのだった。でも、いい感じに撮れました。
9xiのData2のメモリーカードを見返しますと、この撮影データから察するに、コニカのヘキサーRFってこんな感じに撮れるんでしょうかねー

9xiの手に持った感触のいい感じに感動してしまった。。。
Camera:Minolta
Model:9xi
Lens:AF50mmF1.4
Film:Fuji 400
Ex:1/4000s
Ap:f/1.4
Fl:50mm
Distance:2.8m
by moblue | 2010-04-24 11:02 | その他 | Comments(8)

赤い自転車

red-bicycle
コーヒーもう1杯ってことで、コンピニによりますと、視線統一のごとく目に入ってきました、赤い自転車。。。
プロ野球の日程消化試合というのではないですが、入れっぱなしのフィルム処理をしようと持ってきた久々のミノルタα-9xiで撮るのだった。撮る前に、思った事は、レンジファインダーで撮る感じでやってみることだった。
プリントしてみての感想ですが、なるほど1年以上経ちますと、表現のタッチと言いますか、出てくる作例は、変わるんですね。。。
良いか悪い判断つかないけど、。

Camera:Minolta
Model:9xi
Lens:AF50mmF1.4
Film:Fuji 400
Ex:1/1000s
Ap:f/1.4
Fl:50mm
Distance:3m
by moblue | 2010-04-22 14:03 | その他 | Comments(2)

修理後の6L

C6L20100418-05
キャノンレンジビューファインダーVI-L(6L)を修理に出し、シャッター油切れを直してもらいました。
その結果、以前の写真と異なり黒くならないのだった。
by moblue | 2010-04-22 09:18 | Rangefinder | Comments(0)

ベ〜ンチ

Bench
誰が置いたが、ベンチに枯れ枝が載っていた。じゃまだなぁーと思いつつ構図合わせにピント合わせとしていきますと、、、、おっ、なんかメリハリが有っていい感じじゃないですか〜〜〜
ってことでの1枚でした。

Camera:Canon
Model: VI-L(6L)
Lens: Canon50mmf1.2LTM
Film:Kodak SG 400
by moblue | 2010-04-22 08:41 | Rangefinder | Comments(0)

6L-Test

6L-Test
レンジファインダーによる俺好みのボケは、光が弱いほうが良さそうだなぁー
写真の場所は、ひんやりした日陰です。
けっこう良い感じに撮影できてるよなぁーー

Camera:Canon
Model: VI-L(6L)
Lens: Canon50mmf1.2LTM
Film:kodak SG 400
Ex:1/1000s
Ap:f/1.2
Fl:50mm
Distance:9.5ft
Time16:40
by moblue | 2010-04-20 22:07 | Rangefinder | Comments(6)

自転車

bicycle
キャノンVI-L(6L)のシャッター幕の修理が終わり手元に届いた。おぉー試写だ!試写だ〜!もう黒くないハズだ!
なんとか撮り終え、できあがりを見ますと、ちゃんと写っているのだった。ああよかったぁ〜。
でも、BessaR3Mに慣れてしまったためか、VI-Lでの外付け露出計よりシャッタースピードと絞りを決めた後、さらにワンクッション、NDフィルターの露出倍数による絞りの変更を考慮しなければならない。やはり面倒だなぁー、しかも、撮った写真をぱらぱら見ていくと、適正と決めた露出にムラがあるようだなぁ。数打てば、解消するのかな・・・
やっぱ、TTLの方が、楽だし、安定した露出が得られる感じですかねぇ。。。

Camera:Canon
Model: VI-L(6L)
Lens: Canon50mmf1.2LTM
Film:Kodak SG 400
Ss:1/1000s
Ex:f/2.0
FL:50mm
Distance:7ft
Time:15:48
by moblue | 2010-04-19 02:44 | Rangefinder | Comments(0)

パームレンジ

my Little Rangefinder-2
天気が悪くてカメラから遠のきそうなこのごろですねぇー。
コンパクト・ジャンクフィルムカメラを整理していたら、有りました。買ったの忘れていた。
しかも、そのときは、撮る気は無くて、デザインで買ったのだ。インテリア用だった。
カメラが判ってきたこのごろ、レンジファインダー中心になっているこのごろ、だから判った。
Olympus XA・・・ えぇ〜〜、これ、レンジファインダ〜?
なるほど、ネット検索にて、いろいろと判りました。いい色がくるみたいだ。絞り優先のAEで、ミノルタCLEの先祖のようなカメラなんですね。
んーー、コンパクトフィルムカメラと一括りにするには、ちょっとなぁですかねー。撮ってみてからですかね。。。
コダックフィルムを入れれば、E-300に似た組み合わせだな。アナログ版E-300のノリが見れたら、それは、やはりコダックブルーになるのかな・・・
my Little Rangefinder-2
F ZUIKO 35mmf2.8

(撮影:DSC-W200)
by moblue | 2010-04-15 23:44 | Rangefinder | Comments(4)

Canon Meter 2nd

Canon Meter 2nd
キャノンVI-L(6L)専用の露出計で、第二世代のモノである。
第一世代とどこが違うと言うと、写真のようにシューに取り付けたまま回すことができる。そのため、すぐに撮り終えたフィルムを巻き戻す事ができるところなのだが・・・
はじめ、第一世代のメーターを取付けてみたときに、クランクを回せない事に気がついた。そこで回転可能となったのか、第二世代のメーターを購入してみたのだった。
いざ取付けてみると、カメラマンの動作的には、撮り終えた後、メーターを外してクランクを回すことと、メーターを回してくランクを回すのとは、大差がないですよねぇ。。。
辛うじて、場所をとらないって事ですかね。カメラケースを付けていると、メーターの回転も不回転も同じなような・・・ちゃんちゃん。
追記:露出計を付けた時に、巻上げレバーを取出しづらくなります。これは、絶対、気になる!!
参考ページ:Canon VI-T Canonメーターを買い替える
      海兎さん・月夜の跳ね遊び
      反射式から入光式に変えられる乳白色板があるのは、知りませんでした。
(撮影:Kodak CX7530)
by moblue | 2010-04-08 21:25 | Rangefinder | Comments(2)
mizukagami
建設中の森林公園内で、森林浴でもと思ったのだが、まだまだ森林状態に遠いのだった。
そんな中に、良さげな構図を発見したのだった。
しかし、ここに写ったブルーは、シャッターを押す時に、見ることができないです。そこで E-300で積んだ経験値の御陰で、こう撮れるであろうと予測してシャッターを伐ってみたのだった。
出来上がった写真を見た瞬間、『おおぉーーー』って発しちゃいました。もう思った通りのブルーと被写界深度となりまして、とても満足のゆく水鏡とオブジェに写ったのですよ〜〜。
ってことで、コダック・フィルム使用より、「もう1つのコダックブルー」という題名にするのでした。。。はは

撮影場所:千葉県長生郡一宮町・九十九里浜わきの開発中の森林公園内にて
Camera:Cosina
Model:BessaR3M
Lens: Canon50mmf1.2LTM
Film:kodak 400
Ss:1/2000s
Ap:f/1.4
FL:50mm
Distance:15ft
Date:10:31AM
by moblue | 2010-04-03 10:56 | Rangefinder | Comments(6)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue