<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

黄の世界

Yellow
以前も書いたが、普段通った事のない道をいくと、ちょっと変わった事が、より新鮮にうつる。これもそんな感じ。
そうか、またこんなシーズンなんだなー。っと銀杏でできる黄の世界を撮るのだった。
この黄色に包まれて、シャッターを伐っていますと、自分の近くにクルマが停まり、窓を開けて中から問合せがきます。それは、自分には、FAQとなっていった・・・そう、頻繁に車がとまり、頻繁に尋ねられる質問は、『ギンナン採れますか?』そして、『あっ、写真ですかぁー』でした。
芸術の秋でっせー、みんな食い気なんだなぁーって、言いつつ、ちょっと俺も足元を見るのだった。。。

追記;あまりにも、ギンナン採りに見間違えられたことを思い返すのですが、思い当たることがあります。E-300 が一般的なカメラの形をしていないために、カメラを下向きとかして撮った写真を確認している状況をギンナン探査に見えたのじゃないですかねぇ〜

久しぶりにオリンパスE-300で撮ったのだが、写真管理編集ソフトの OlympusStudio2 が名称をOLYMPUS Viewer 2 に変えてフリーで配布されていたことを思い出し、インストールを終えるのだった。。
[PR]
by moblue | 2010-11-15 20:40 | 日々の出来事 | Comments(8)

新しいデジカメ

Xperia/Android2.0
このXperiaは、スマートフォンという業界において、もう旧い機種のようで新機種を購入された人からまわしていただきました。ゲットと同時に、アナウンスのあったAndroid2.1 へアップグレードしてみました。はじめていじったので、どこがどうだってことは、全くわかりませんです。
Android 機種に興味があり、ホントは、モトローラのDroid X が欲しかったのだけど日本国内では販売してないので、似ていたXperia とあいなった。
パソコンに、『MOTODEV studio for Android 』というeclipse開発環境( tuned by MOTOROLA) を入れ、サンプルアプリをXperia にて動かしてみました。これは、結構おもしろいです。これにハマるかたって多いんじゃないでしょうかねー。ただ、Android にも、アップルが厳しく規定するヒューマンインタフェースガイドラインのようなものが、必要だと思うのだった。。
そして、自分にとって、Xperia は、スマート電話というよりデジカメとなるのだった。。。はは

追記:2011.02、充電部の接続不良のような不具合が発生しました。これは定番の不具合のようだ。ネット検索にて情報は、たくさんあるのだった。。。
[PR]
by moblue | 2010-11-15 20:05 | 日々の出来事 | Comments(0)

秋の日

Scene of autumn

これは、まだまだ暑かった9月頃にシャッターを伐ったものだが、ようやく見ることができた。
石のベンチのうえに、栗が落ちておりまして、そこにピントをもってきました。
滲み感と色合いが、哀愁を誘いますねぇー。。。はは
このカメラとレンズでの被写界深度による写りが楽しめたのだった。
このカメラで暫く撮りつづけたい気がするがマニュアル一眼レフは、ちょっとなぁ・・・

Camera:Olympus
Model:M-1
Lens:G.ZUIKO 50mmf1.4
Film;Kodak GA 100
Ex:1/500s
Ap;f/1.4
FL:50mm
ISO:100
Flash:NO
Distance:2.9m
Date&Time:2010:09:19 15:23
M-1-20101101-04


[PR]
by moblue | 2010-11-03 20:47 | その他 | Comments(4)

サンバーdeサンバ

FunkySmallCAR/SumberDeSamba

やはり、一度は使ってみたかったOLYMPUS M-1 をいってみました。ZUIKO-F1.2で撮ってみたいのですが、持っていませんので、ZUIKO50mmF1.4開放です。
先日の旧車のミーティングにて撮ってきました。
これもなかなかのコダック色となっており、いい感じ〜 写っている周辺もまさに50mmでグッドだなぁー。でも、被写体がグッドだったためですかね。。。はは
ところで、20枚ほど撮ったものを見ての感想なんですが、薄ら曇りがかかった出来映えのもの多かったです。表面に、うす紫かグレーの膜がかかった感じなんです。これって、光が足りないってことなんですかねー。無理矢理f1.4/1000sにもっていこうとすると、レンズ自体の透過の限界になるんですかねぇー。それとも、シャッタースピードが合ってないとか。伐れが悪いとかで、露出オーバー気味なんですかね・・・感じ、緩いような・・・。ZUIKO50mmF1.2で試してみたいですねー

こうやってみると、ホント、Kodak 100 と solaris100 の違いがよく判りますね。プロのかたって、それぞれのフィルムの特徴を撮る前に考慮して、構図というか、表現に織り込んでいるんでしょうねー。自分としては、まずは、カメラ2台に、それぞれkodakと solaris を入れて同じ物を撮って見比べたいところ・・・。まだまだフィルムの楽しみが増えるのだが、フィルム自体は減っている。
Model:M-1
Lens:ZUIKO 50mmf1.4 with ND8(kenko)
Film;Kodak GA 100
Ex:1/1000s
Ap;f/1.4
FL:50mm
ISO:100
Flash:NO
Distance:3m
Date&Time:2010.10.17 15:15
[PR]
by moblue | 2010-11-02 10:44 | その他 | Comments(0)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue