人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

正に仏蘭西のエスプリ

FOCA Universel R
暮れや年始には、「来年は・・・」とか「今年は・・・」とかテーマというか目標を掲げると思うのだが、
過去3年の12月での、俺の悲願は「カメラボディーを買わない」である。今年は、小さい防湿庫内を整理しながら、それを実行するために、切りの良いように、俺の心を満たす独創的なモノにしようと決めたのだ。しかも1D Xがくる前の事だ。そしてようやく、誰もが手を出さず、自己満足度も高いひと品をてにするのだった。
そう、お仏蘭西製のコピーライカ、FOCA だ。しかもユニバーサルRである。詳しくは、他のページをみていただくとしても、レンズの脱着には驚きました。みなさん、レンズをロック位置にしてから外そうと試みますよねぇ?解除ボタンの上にロック位置が有るのだった。ロック位置から外れてないと、ロック解除ボタンが押せないというギミックなのだ。エスプリに富んだなんとかといいますが、ホントそんな気質が伝わってくる個々の造りに驚かされること必至です。
ただ、技術力不足なのかスペースの問題なのか判りませんが、せっかくの巻き上げレバーが、ラチェットじゃないです。これは強く感じました。巻き上げ角度からしても、使っている時も案外不便じゃなかったかと・・・
ってことで、大晦日に、今度は完成形の Leica IIIf RD with selfTimer(1956)を手に入れ、「来年は、フィルムカメラを買わないぞ(でも上海欲しいよなー)」っと心に誓うのだった。。。

docomo Wi-Fi がロー○ンのほか、セ○ンイ○ブン、デニ○ズで使えるのに気づいた、なんか結構便利になっている。
(撮影:DSC-W200)
by moblue | 2012-12-31 19:45 | Rangefinder | Comments(4)

バイトのバイク

bike
なんか駐車場にてかっこ良く光っていたもので、撮っちまった。。。
いま、公開されているフェルメール風になったかと、。

Exposure0.003 sec (1/320)
Aperturef/1.0
Focal Length50 mm
ISO Speed51200
Exposure Bias0 EV
FlashOff, Did not fire
Resolution350 dpi
SoftwareDigital Photo Professional
by moblue | 2012-12-22 22:36 | Canon_digital | Comments(10)

ライダーX

riderX

EOS-1D X の威圧感を緩めるために、道の反対側から声をかけて、撮らせていただきました。
ホントは、この御仁とバイクと背景に反射している海が入っている構図だったのですが、
久しぶりにカメラを弄ったら、露出オーバーとなり、当たり前の写真ですが撮らせてもらいました。
ただ、連写が入っていて、微妙な顔の表情が変化する10枚ほどのデーターとなっていた。選択ダイヤルを回し、写真をぱらぱら見ると、それはそれでなかなか良いものが見えるのだった。。。はは
by moblue | 2012-12-17 13:45 | Canon_digital | Comments(2)

招きEOS1

EOS-1D_X with GP-E1(GPS)
俺も忘れていたEOS-1D X のためのGPSが、今更ながら到着した。GPSロガーとしても使えるようなのですが、電源はカメラからとなります。一応、動作確認のために取り付けてみるのだった。
考えていたより邪魔だなー。そして、取り付けた1D X をじーっと見ていますと、招き猫のように見えてくるのだった、何を招く?

初対面の目の前にて、写真のこんな感じで、「(あなたの)写真を1枚撮らせてください」って来たら、やっぱり大方ひくわなー、それでも撮らせてくれる人って、どう思ってんのだろ・・・
α900 だと声をかけられたり人も寄ってくるが、EOS-1D X だと、俺が仕事してると思うのでしょうか、孤独です。。。はは
まっ、これが気になり、一昨日は、遠くからお声がけをしたのだった。。。

やはりカメラのコンセプトが、3年ぐらい古くないですかね。でも、素人の俺でも、このカメラを使いだすと人カメラ一体感が、もの凄く良いのには驚く。。。
(撮影:DSC-W200) 検索:Canon GPS GP-E1
by moblue | 2012-12-17 13:30 | Canon_digital | Comments(4)

もうすぐクリスマス

soon
ホントに、歳月人を待たずだなんだなー
『もうすぐクリスマスだね?』って確認&同意を求めるような言い方を「付加疑問文」と中学で習ったのだが、これからの時代、小学校か幼稚園、いやいや生まれて間もなく家族から伝えられることになりそうな教育になりそうだな。教育というより、第二公用語になっていきそうなんだなー。
Christmas is just around the corner, isn't it?
by moblue | 2012-12-14 23:57 | Sony_α_system | Comments(0)

vividFlaG

flag
ここのところ天気がイイですねー、クルマで走りながら何を食べようかなぁーって思っていますと、逆光の中に、色鮮やかな旗が目に入りました。セブン・イレブンカラーなのだが、逆光のために実に鮮やかになびいておりました。
なびかれた俺は、食事はとらずに、この写真だけ撮りました。。。
by moblue | 2012-12-12 01:58 | Sony_α_system | Comments(2)

Argus A3

Argus A3+Anastigmat 50mm F4
1950年代のアメ車のようなデザインのカメラ、ただただそのデザインだけでずっと欲しかった。。。
この→ Canon Demi に通じるものが有る。

ファインダーを覗くために、カメラに顔を近づけるが、露出確認するために、カメラから顔を離さねばならない。
シャッターボタンに見えるのは、シャッターボタンではなく、沈胴レンズを飛び出させるボタン。。。

参照>> アーガスA3:ちょい古道具ライフ

(撮影:iPhone4S)
by moblue | 2012-12-10 22:15 | Rangefinder | Comments(4)

α-9 with VC-9&DM-9

α-9 with DM-9
キャノンのレンジファインダーでのグッドデザイン賞の第一回受賞を知り、このミノルタのα-9 もグッドデザイン賞・受賞商品であることをカタログにて後から知ったのだが、ただただ中古カメラ屋のショーウインドーの中の美しいデザインに目と体が停まるのだった。。。
さらに、α-9 に立てグリップのVC-9とデータメモリバックの DM-9 が装着され、裏側の見た目がカッコいいのだった。コンピュータの基盤や回路図に、美しいものが存在し、それをケースに入れて額にして飾っているやつをNeXTの基盤に見たことあるが、そんな感じですかねー
手にしてみますと、意外と薄いボディーなんですね、ミノルタの合体ボディーのデザインは、好みじゃなかったのだけど、このα-9 の合体ボディーデザインはグッドです。
ファインダーを覗くとこれまたイイーー。更なるグレードアップのスクリーン・M を入れてみるのだった。なんか光の屈折が異なるんですね、そして気のせいかやや明るい。懐かしい感のあるAF動作とか、後は9xiを引き継いでいるようで、1/12000s となっている。だが、今更なのだが、SSMに心をくすぐられましたとさ。
にしても、んーーー・・・美しいーー・・・文鎮
ただこれに見合う50mmF1.2 とか有ればと思うが、ホントに発売になるのかな Zeiss

Minolta_Dynax_9
by moblue | 2012-12-08 10:02 | Sony_α_system | Comments(2)

welcome

welcome
いつのまにか、師走か、忙しくもないが、メニューにモーニングが有る所は、それを必要とする人も多いようで、その時間帯には、席が埋まってくる。そんな席に着いた時に、偶然にも目の前の窓の外に、なかなかの構図が広がっていた。そして伐らせていただくのだった。。。おぉーいい感じかと
by moblue | 2012-12-01 21:29 | Sony_α_system | Comments(2)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue