タグ:コダックCCD ( 33 ) タグの人気記事

れんしゅう

example
(撮影:Leica M-monochrom + summilux-M1.4/50mmASPH 現像なし)
試し撮りというか、ただただシャッターを伐ってどう写ったのかを確認するのだった。。。
なんでもないものが、何かを訴えているように見えてしまうモノクロームの世界でした。。。

でもなんか前ピンのようなのがきになるわー




[PR]
by MoBlue | 2018-06-05 03:35 | Leica_M9digital | Comments(0)

旧いカメラのモノクロ

untitled
(撮影:Olympus E-300 OlympusDigital 25mm1/2.8 現像なし、モノクローム)
E-300 というと激しいブルーが連想されるのだけど、
本体設定で、モノクロームがあり、これも気に入っている。
ずっと持っている E-300 を久しぶりに使って撮って観るのだった
なんかいい感じ〜
余談ですが、E-1にはモノクロモードがないです。
photos等のソフトウエアで色抜きしなければならないです。




[PR]
by MoBlue | 2018-06-03 16:31 | その他 | Comments(0)

被写体の質感を感じた

the feel of a material
(撮影:Leica M-monochrom + summilux-M 50mmf1.4ASPH / 現像なし )
質感が伝わってくる! 驚きました〜
シャープネスはオフのほうがいいなー
モノクロの色味もちょっと異なるんですねー
・・・こんなもんかな、でももうちょっと荒れないかなー、ザラつきが欲しいかなー

ところで、LeicaM-Monochrom ですが、
ボディー裏のモニターに表示される画像とパソコン等に転送して観たときの画像に、色味や画質の差が有りすぎるー
まるでライカM-Dがごとく、撮ったものをその場で見ても信じられない。ピント確認用なのでしょうか、。
これは、ちょっとイラっとくるです。。。
ボディー裏のモニター画面の色調がオフでも青味がかっているです。
それから”シボ革”っていうのでしょうか(ボディの黒い部分)、自分には重いボディーが滑りやすくて好みではないなー
M9-Pのザラザラしたほうが好みでしょうかねー




[PR]
by MoBlue | 2018-05-21 09:48 | Leica_M9digital | Comments(0)

ピント位置でした

DOF
(撮影:LeicaM9-P , summilux-M 50mmf1.4asph)
くっきりすっきり被写界深度が判るのだった。いい感じ〜
多く試して見ますと、前ピンのようです。
どう調整してもらったら良いのか悩みます。

[PR]
by MoBlue | 2018-03-29 21:49 | Leica_M9digital | Comments(0)

ストリート

street
ただ夜を撮ってみるのだった。
でもなんかいい感じ。

(撮影:LeicaM9-P , Canon50mmf1.2LTM , Photosにて現像)

[PR]
by MoBlue | 2018-03-20 00:32 | Leica_M9digital | Comments(0)

無題

L1000088
(撮影:Leica M9-P + CanonS50mmF1.2 現像なし)

いい感じ〜〜〜


[PR]
by MoBlue | 2018-02-27 19:44 | Leica_M9digital | Comments(0)
care for man
(撮影:Leica M9-P , CanonS50mmf1.2 )

友人は、親の介護で自身の行動が制限されている。
例えば電話で話し始めるがすぐに親が呼んでいると言ってじっくり話はできなかった。
当然、飯でもと言っても、そのうちそのうちという挨拶になってしまっていた。
という訳で、知人の家に行って世間話をするのだった。
そんな友人が生活する介護の情景の一部分を撮らせてもらったのだった。。。
撮った写真を見た瞬間に出た言葉が、
「 なつかしい色合いとボケ感だわー、BessaR3M+Canon50mmf1.2LTM+kodakFilm にそっくりー!いい感じーーー 」
ショップで試写を数機種して比較しますと、M9の色味が一番気に入ったですわーー。
フィルム写真みたいで、やっぱりイイーー!



[PR]
by MoBlue | 2018-02-25 01:19 | Leica_M9digital | Comments(0)

デジカメへのつぶやき

Leica D summilux25mmF1.4ASPH.
パナソニック・Leica D SUmmilux25mmF1.4ASPH. をフォーサーズ旧機種にての試写を繰り返すのだが、どうも露出オーバー気味で、いい感じに撮れないのだった。。。
もう、あきらて適したボディーを探しておりますと、E-M1 E-M10なるものが良さげであると感じるのですが、二者択一に迷いに迷い、サイト等を回っているのだった。

E-M1 1/8000 EVF240 防滴有り フラッシュ無し
E-M10 1/4000 EVF140 防滴無し フラッシュ付き

が、しかし、デジタルの定め、後発機種が先発機種の性能等を上回るのは、当たり前。
カスタマーサティスファクションを保つだけのスペック差だろうから、写りはそんなにかわらないように思うのだった。
E-300の使い勝手を思うと、フラッシュ付きのE-M10 は捨てがたい・・・今月末にブラックの発売だしなー
でも、視力の弱い俺には、EVF240 でのピント拡大は気を引くよなぁー、店頭にて覗いてみたいものだ。
とにもかくにも、ただただ、Leica D Summilux 25mmF1.4ASPH.を、適した状態で、使ってみてーよー っていう欲求が ∞ 、メガネではない、無限大なのだった!

追記:大手量販店にて実物を面前で見てみますと、ボディーのサイズが小さいんですねー。デザインは、どちらも良いですね。EVFを覗いたのですが、EVF140は、粗く感じます。視力の落ちた俺には、EVF240がよいですねー。

Exposure0.013 sec (1/80)
Aperturef/1.4
Focal Length25 mm
ISO Speed100
Exposure Bias-0.7 EV
FlashNo Flash
SoftwareOLYMPUS Viewer 3 1.21M
Distance 1.0m

Camera : OLYMPUS E-1
Lens : Panasonic Leica D summilux 25mmF1.4
[PR]
by moblue | 2014-03-15 12:16 | その他 | Comments(2)

myLeica IIIa

myLeica IIIa
写真を撮るために外出したいのだが、なかなか長時間外出できないこの頃なのだった。
自ずと、カメラでカメラを撮るという行動になってしまうのだった。
元々クールな形のモノであるから、ただただシャッターを伐れば、いい感じには必ず撮れるのだった。
楽しくもないが、まっ、中途半端な時間つぶしですかねぇー
ってことで、身近に置いてあるバルナック Leica IIIa を撮るのだった......うっ、うつくしい〜
[PR]
by moblue | 2014-03-01 07:35 | Leica Barnack-Leica | Comments(4)

フレンズライカM6

myFriend's Leica M6/1985
先日、ライカM2を見せびらかしに行きました。そこで、M6をいじらせていただきました。かなり以前にM6を量販店の中古コーナーにてみた1品とは異なりました。とても感触の良いボディーでした。しかも、結構マイナーアップグレードされているんですね。そんな弄ったボディーは、初期の1985年モデルで、天板の文字列がなかなかカッコいいー。
で気になったのは、ファインダーです。なんでもよく有るようなのですが、バルサム切れでした。言われるまで気にならなかったですが、解ると気になる。。。はは
そして1番の印象深かったのは、露出計内蔵ということなんだが、ファインダーを覗きシャッターボタンを押すと、露出計というか、赤い▶︎◀︎露出表示でした。コシナの単体露出計が思い出されたです。
でもこのM6のファインダー内表示って、コシナの単体露出計が表示する▶︎の意味と異なるために、コシナの▶︎と向きが逆となる表示じゃないでしょうか?
ファインダー内に2つのLED(▶︎◀︎)が、同じ明るさで点灯した場合が、適正露出と解るのですが、
右側(◀︎)だけが点灯した場合、1段以上露出オーバー。
左側(▶︎)だけが点灯した場合、1段以上露出アンダー。
そして、
両方点灯し、右側が暗く点灯した場合は、1/2アンダー。
両方点灯し、左側が暗く点灯した場合は、1/2オーバー。
なんだそうです。
ライカM6の露出計は、露出を思えば解り易いんです!当たり前なんですけどね。。。
cf.VC METER IIについて

追記:初期 LeicaM6 の取扱い説明書を読ませて頂きますと、
  「ファインダー内に示される三角形のLED は、露出のオーバー又はアンダーを示すとともに、適正露出を得るために必要な絞りリングの回転方向も指示します。」
と在りました。ここでも”指示”となっていたのには驚きました。確かに、それですと、ファインダーを覗いたままで絞りリングだけを回転させれば良いですけど、ボケとかも楽しむのには半分な説明となりますよねぇ〜

それにしても、手にした感触とずっしりとした重さが、Canon newF-1 に似ている・・・
それでこんなライカM6とマイライカM2を交換しないかという提案だったのだが、まだ使っていないとやんわり受け流すのだった。。。

(撮影:E-300)
[PR]
by MoBlue | 2014-02-07 19:42 | Leica M film | Comments(2)

一写入魂派なもんで、トリミング&ペイントは、しません。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー


by MoBlue