人気ブログランキング |

タグ:Canon50mmf1.2LTM ( 29 ) タグの人気記事

Golden Slanber

Golden Slanber
このフィルムは、使ってみました Ferrania Solaris100 です。やはり室内、日陰だと、濃い感じですね。日差しがある所では、褪せた感じに写るように思います。
自分は、この写真の濃い感じは、好みでだなぁー。とてもいい感じです。
レンズのピント調整をお願いしているのですが、なかなかピントの位置調整が巧くできてこない。バックフォーカスの調整やシム調整が巧くできないとおっしゃるのだが・・・でもねぇ〜〜
そんな試写のなかで、思った位置にピントピタリのラッキーな1枚があったのだった。髪の毛と顔のしわが最高だなー。コダックとちがって、何と言うか、シリアスって感じかな。。。

Camera:Cosina
Model;BessaR3M
Lens:Canon50mmf1.2LTM
Film:Ferrania Solaris100
by moblue | 2010-10-25 07:17 | Rangefinder | Comments(4)

ナイスガイ!

NiceGuy!
10/17の旧車ミーティングにて、絵になりそうなホットドッグ屋を見つけました。
さっそくカメラを向けますと、なんと、ポーズを取ってくれました。ありがたいことです。今の時代、女性の後ろ姿を撮っただけでも、現行犯逮捕されちゃいそうですからねぇー。
ピントも合って、満足な1枚となりました。よく見ていると気付いた事に、これって、まさにコダック色ですよねぇ〜〜オールドな雰囲気がいい感じだなー
ちなみに、ホットドッグを買ってたべました。手際もよく旨かったですよ。。。

Camera:Cosina
Model:BessaR3M
Lens:Canon50mmf1.2LTM
Film:Kodak Gold 100
by moblue | 2010-10-22 16:47 | Rangefinder | Comments(4)

Metal

Metal
本屋の駐輪場にて何気に見えた構図でした。
う〜ん、ちょっと迷った。というのも、この暑い中、カメラを取りに帰るのがキツイからだ。ホントに撮れるか、再度、じっ〜と見て・・・徒労、じゃなくて、撮ろう!
ってことでの1枚でした。まっ、良しとしましょ。

Camera:Cosina
Model:BessaR3M
Lens:Canon50mmF1.2LTM
Film:Kodak GC 400
by moblue | 2010-09-05 23:33 | Rangefinder | Comments(0)

VERDY

VERDY
VERDYをGREENとは、知りませんでした。このごろ知ったです。。
だが俺の過去に、知人が家にやってくるなり、友人を紹介したいと言い、連れ出されたことがある。いきなり高速に乗り、なんか誘拐された感じだった。そして、向かうは、六本木だと言うだけだった。
ターゲットは、都会の狭い路地で幼い子と遊んでいました。ひときわ背が高く、髪と髭がボウボウで、ギョロッとした目と白い歯が印象的でした。友人は、俺に彼を次のように、紹介しました。
『こいつ、モスラっていってさ、蹴球が上手いんだよ』・・・ジェイリーグ開幕一年前の出来事でした。。。ちゃんちゃん

Camera:Cosina
Model:BessaR3M
Lens:Canon50mmF1.2LTM
Film:kodak GOLD 100
Ex:1/2000s
Ap:f/1.2
Fl:50mm
Distance:2.6m
T&D:16:30

追記:俺は、蹴球に興味ないです
by moblue | 2010-08-28 11:31 | Rangefinder | Comments(0)

BLOCKS

Block
なかなか持ち出せなかったキャノンのレンジ・ビューファインダ・IV-sb改で撮りましたー。この機種に関しては、ケース無しにどうしても、外へ持っていく気になれなかった。ケースをようやく手に入れることができ、早速、野外で撮ったのだった。
1/1000sのシャッタースピードを持つ持たないの差は、自分には、でかいことが判った。
IIDでは、露出とシャッタスピードの設定時に、シャッタースピードが足りないなぁーっとよく思ったが、IV-sbでは、不満は無かったです。しかも、自分定番の50mmf1.2を付けて、開放付近で使うことができるです。でも、ボディーデザインは、IIIA(3A)だなー。
それにしても、この暑さに日中撮影は、自殺行為なので、太陽が上がらない時間から行動し、撮っていくのだった。。。通報されなくて良かったぁ〜〜〜はは。

Camera:Canon
Model:IV-sb2
Lens:Canon50mmf1.2LTM
Film:kodak GC 400
by moblue | 2010-08-09 22:10 | Rangefinder | Comments(0)

レンズのクモリ修理

After it grinds
ひと月以上前に、レンズのクモリ修理をプロにお願いしました。
『4週間位掛かります。それと、このレンズは、またクモってしまいますがよろしいですか?』ってことでしたが、メーター表示のCanon50mmf1.2LTMを使ってみたかったので、ブラック仕様のレアものでしたが、いきなり山○光学写眞レンズ研究所さんにお願いしたのだった。
そして、待つこと4週間以上で、Canon50mmf1.2LTM レンズは、届けられました。『おっ、垢抜けしたぜ』ってのが第一印象でしょうか、。
レンズ内を覗きますと、後ろの内側が白くモヤモヤしていたものが、クリアーです。美しいです。またレンズ整備をお願いしたいです。ジュピター3はどうでしょうかね、。
このレンズをR3Mに装着し、手にした雰囲気は、思っていた通りやる気にさせます。。。はは。
連休に試したいところです・・・
今回整備をお願いしたのは、前面に”MADE IN JAPAN"と表記され、距離がメーター表示のブラックモデルです。ただ気になっていることが有ります。それは、シルバーモデルを何個か買って、R3Mにレンズを装着した時に、ストッパーの位置が、赤いボタンの位置に来るのですが、このレンズだけ、ストッパの位置が異なります。ストッパーの幅1コマ分だけ締め込めません。アップした写真のとおり下がっています。とても気になります。ほんとは試写して、正常か早く確認したい所でしょうか、。
追記:試写後どうしても、ピント位置が合っていないようなので磨いていただいたところへ相談すると、そんなもんだと言われちゃいました。しかたないので、他社へお願いして、シム交換を含めて調整していただきました。最高に気に入った状態になりました。
追記2:同様な意見のかたがおりました。レンズ研磨とピント調整は、別物で、ちゃんとピント調整をやる必要があるそうです。
(撮影機種;kodak CX7530)
by moblue | 2010-07-15 16:22 | Rangefinder | Comments(6)

First of JUNE

Green
この構図を見た時に、ビージーズの名曲『FIRST OF MAY(若葉のころ)』のリフレインが頭の中に沸き上がるのだった。これは、撮らねばでした。
この詩とは、反対に、俺は、いろいろ含んで数年後に、この木を見上げるのだろう。
俺は、今、NeXT登場から20年以上経って、iPad アプリを見上げている。

10年以上前に、知人は、『こんな良いものは、無くならないはず』と言っていたが、iPhoneアプリ開発環境で実証されたというところか、。
Camera:Cosina
Model:BessaR3M
Lens:Canon50mmf1.2LTM
Film:kodak GC 400
by moblue | 2010-06-01 11:41 | Rangefinder | Comments(2)

ZebraZone

zebrazone
ネットで見る真珠玉のような美しいボケを出す事にチャレンジしたかった。たまたま時間も景色もそろった機会に恵まれたので、とにかく撮ってみるのだった。
何枚か数値を変えて撮ってみるのだった。
な〜るほど、美しい真珠ボケを出すには、色も必要だなー。ってことは、ネオンサインキラキラな場所に行かねばならない。
んーーー、みなさん、よく誘惑に負けませんねー

撮影場所:茨城県・鹿島スタジアム前
Camera:Cosina
Model:BessaR3M
Lens:Canon50mmf1.2LTM
Film:kodak GC 400
Ex:1/30sec
Ap:f/1.2
Focal Length:50mm
Distance:11ft
TD:03:30
by moblue | 2010-05-31 08:39 | Rangefinder | Comments(0)

ラインダンス

LineDance
じーっと見ていたら、ラインダンスの脚線美が想像され、そのようすの動画が頭の中に流れるのだった。
まあまあなボケもいいかな・・・

Camera:Cosina
Model:R3M
Lens:Canon50mmf1.2LTM
Film:Kodak GC 400
Ex:1/250sec
Ap:f/1.2
Focal Length:50mm
Distance:6.5ft
TD:09:11
by moblue | 2010-05-30 12:32 | Rangefinder | Comments(4)

修理後の6L

C6L20100418-05
キャノンレンジビューファインダーVI-L(6L)を修理に出し、シャッター油切れを直してもらいました。
その結果、以前の写真と異なり黒くならないのだった。
by moblue | 2010-04-22 09:18 | Rangefinder | Comments(0)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue