タグ:Canon50mmf1.5LTM ( 2 ) タグの人気記事

裏と逆

frontView
日本人にしか通じない 裏と逆の写真でしょうか、。
変な感じです。通じる日本語ならば良いということになるのでしょうかねー
アップしたこの写真は、英国の雑誌にも紹介された 写真でジョークを表現するnewghost~さんのセンスを目指しているのですけど、全く歯が立ちません。。。

Exposure 1/8000 sec
Aperture f/1.5
Focal Length 50 mm
ISO Speed 100
Exposure Bias -0.3 EV
White Balance Auto
Flash Off, Did not fire
Software Image Data Converter

[PR]
by moblue | 2013-12-08 21:10 | SONY_alpha | Comments(2)

Canon50mmF1.5LTM

Canon50mmf1.5 LTM
50mmF1.5という規格のレンズは、ロシアンJupter-3で知って使ってみた。出てきたものを初めて見た時に、とても鮮やかな色が表現され、50mmF1.5はインパクトある数値として記憶されたのだった。そもそもレンズの焦点距離を有効口径で割った値がF値なのだが、円形のものでありながら切りのいい1.5とは、素人考えですが、なんか特殊な感じがする。女子的には運命を感じるって奴でしょうかねぇ。。。はは。
キャノンを調べますと、Sレンズにもその規格のレンズが存在し手に入れてみました。確かに大口径な感じです。コーティングは、 アンバーのようです。IV-Sb ボディーに標準装備だったようでさっそく装着してみました。サイト情報によりますと、『カールツアイス・ゾナー50mm F1.5をお手本に設計された。』と書かれているのだった。
第二次世界大戦後、アメリカとソ連によってカールツアイスは荒らされ、一部の技術者がソ連に連れて行かれたそうです。その技術を使ってロシアンレンズが沢山生産されたようです。その流れからすると、このキャノン50mmF1.5LTMが出力するであろう画質は、だいたい想像できそうですね。すばらしいのじゃないですかねぇ〜。試写したのですが、フィルムなもんでこれから現像です。ワクワク。。。はは
ちなみに、アップした写真は、SonyW200 によるものですが、レンズに Carl Zeiss Vario-Tessar の文字列が見れるのだった・・・
[PR]
by moblue | 2011-07-09 23:49 | rangefinder-Camera | Comments(2)