タグ:EF50mmF1.4USM ( 54 ) タグの人気記事

ゆっきでしたー

snowMan at Chiba驚きの降雪なのだった。ニュースには、普段5分ぐらいの区間に8時間を要したと書かれていたが、道路に出れば、すぐに渋滞、渋滞ですぐに引き返さざるおえないのだった。
そんな信号待ちに、気持ちの落ち着く景色を見つけ、シャッターを伐るのだった。。。

Exposure1/2500 sec
Aperturef/1.4
Focal Length50 mm
ISO Speed100
Exposure Bias-1/3 EV
FlashOff, Did not fire
[PR]
by moblue | 2014-02-11 21:23 | Canon_digital | Comments(2)

Wi-Fi機能付きSDカード

mcMan
久しぶりにEos-1D Xを使って撮らせて頂くのだが、Wi-Fi 機能付きSDカードを使ってみたかったのだった。
それというのもα7のWi-Fi内蔵機能を使ってとても便利なことに感動でしたが、caprice_picさんのコメントにてSDカードにWi-Fi機能付きのものあることを教えて頂き、是非使ってみたかったのだった。そして、FlashAirという名称の東芝のWi-Fi付きSDカードをゲットし、CFカードアダプタを介してCanonEos-1D X のメモリーカードスロットのjpeg記録用に設定した側に差し込んでみるのだった(俺の1D Xの撮影データ記録設定は、RAW+Jpeg で、それぞれ異なるスロット別々に記録するように設定している)。
FlashAirと iPhone4Sのネゴシエーションを済ませ、1DXのデータをインターネット側へ出したいのだが、どうも巧くいきません。簡単にあきらめ、1DxのデータをiPhone4Sのカメラロールに取り込んでから、インターネット側のサービスへ接続するのだった。
ってことで、現場で撮ったデータを、Eos-1D X -> iPhone4S -> Flickr という経路でアップロードしたのがこの画像です。
率直な感想ですが、FlashAirのデータへの接続手順が判りづらい&面倒なんです。機能や扱い易さがこんな程度なものなのか、他のWi-Fi内蔵SDメモリーカードを試してみたいですね。
ただ気になる事は、先だってロシアで発見された、Wi-Fiチップからウイルスがばらまかれるという事でしょうかねぇ
そして、Eos-1D Xに有るイーサーポートも弄ってみたくなるのだった。。。

Exposure0.02 sec (1/50)
Aperturef/1.4
Focal Length50 mm
ISO Speed100
Exposure Bias-1/3 EV
FlashOff, Did not fire
Distance 1.0m
[PR]
by moblue | 2014-02-08 08:35 | Canon_digital | Comments(2)

孤独なライダー

bike & man
夕方のゴールデンタイムの光がバイクを照らしておりました。光り物がすべて美しく見える時でもありました。久々に、Eos-1Ds で撮らせていただきました。おー、いい感じー、やっぱ、フルサイズのこの感触は、たまりませんなー。50mmf1.4というレンズの奥深さも感じるなー。
なるほど、バイクにシートが一つしか有りませんね。これには意味が有るのでしょうか?これだと、彼女をお持ち帰りできませんよね。『フリーです』を意味してはいないってことですよね。彼はこの海を見て何を思っているのでしょ。。。

富士フィルムの二ユースがトリッガーになり、
Eos-1DXを注文すると、来年の2月頃と云われるのだった・・・来年の事を云っちゃいけませんよねー
やはり、ろくで(6D)もなくないものが発売となるようだ。
[PR]
by moblue | 2012-09-16 18:30 | Canon_digital | Comments(8)

日が沈むとき

sunset
またまた真夏日の日だった。ホント、暑かったなー。
久しぶりに見た異様な感じがした日の沈む時なのだった。。。
んー、E-300で撮りたかったなー。
追記:このもの凄い色の夕日と同じ夕日を神奈川県アメリカにて撮った人がいたのだった。自分がこれを撮っている時に、クルマが止まり、何人か撮っていきました。
台風の影響で地球をとりまく空気が異常に澄んでいたのでしょうか、それとも、夏至を迎えるときって、これ以上にない日の長さで、この状態での夕焼けを見ていなかったからそう感じるのでしょうか、はたまたそれらが重なるという希有な出来事だったのでしょうか、、、
来年のこの日に注目だな。

CBSinteractiveの記事に、「Apple's laser-like focus on design would be lost without him」とあり、「ジョブスがいなくなれば、Appleのデザインに対するレーザーのように絞り込まれたこだわりは失われる」と訳されていた。
が、んーー、やはりそうだろうよなーーーー。
そして、WWDCにて新しいMacBook Proが発表になったが、画質はともかく、どうなんですかねぇー

Eos-1D X のデザインは、いいなー
[PR]
by moblue | 2012-06-20 22:54 | Canon_digital | Comments(4)

ウーマン

woman
日差しが強かったり、大雨だったり、蒸し暑かったり、ちょっと寒かったりと、これは季節の変わり目という事なのでしょうか、。
『季節の変わり目だから健康に注意しましょう』と昔からの言葉としても聞くが、この2ヶ月間にご近所等含めて5回ほど訃報があるのだった。
祭り並びに、婚礼や葬式では、写真を拒まれることがほとんどない。親類という事も有りなおさらだ。しかし、そのような時は、普段顔を合わせたくない人とも顔を合わねばならない状況ではある。
そんなこんなと感情が交錯していたとき、心に割って入ってきた構図でした・・・美しい
[PR]
by moblue | 2012-06-14 20:06 | Canon_digital | Comments(4)
Christmas  π(180°)
やはり、時節柄、クリスマスということで、ケーキを買うのだが、
俺は、家のものは食べずに親類宅にて、180°すなわち、数学で言ったら、
パイだけ食べるのだ。そして、その残りは、
クリスマス パイということになるのだ。。。ちゃんちゃん。。。

サイモンとガーファンクルのバックに悲惨なニュースが流れる『7時のニュース / きよしこの夜』を聴きながら、暖かいクリスマスを実感してくださいませませ。。。
[PR]
by moblue | 2011-12-25 08:30 | Canon_digital | Comments(0)

セルン

sample
ブラックホールをつくることを聞いたインド人の少女が恐怖で自殺したけど、いつのまにかヒッグス粒子を発見とかだもんなー。やはり恐るべしセルンだなー。最近のアニメ「Steins;Gate」にセルンが登場していたが、それより今回の粒子の発表はインパクと有るなー。
俺の中での、セルンといえば、ティム・バーナーズ・リーという人が、アップルを首になったスティーブ・ジョブスが世に出した製品のNeXTを使って、世界初のWWWサーバーを立てたことだな。そして、そんなこなんのディスクトップサイズだったものが、今はiPhone に納められちゃうんだもんなー。
[PR]
by moblue | 2011-12-14 13:06 | Canon_digital | Comments(0)

THE Complete BITCHES BREW

metalBlue
アメリカ人の友人が、俺の家に泊まっていた時のことだ。
まっ、食事中の話の流れで、俺は、そいつに、『音楽何聴くの?』と尋ねると、彼は、『いい(不要) 判らないと思うから・・・』って言ったです。
重ねて、俺は、『言ってみなよ、何聴くのよ?』と押すと、彼は、『マイルスデイビス・・・』と応えた。そこで俺は、『あぁ、良く知っている、俺もファンだ』って言ったのだが、彼が会ってきた日本人に真にマイルスデイビスが好きな奴が皆無だったためか、俺の言葉を愛想返事ととったような小馬鹿にした返事を俺に返してきた。俺は、すっと立上がってその場を離れ、部屋からマイルスデイビスを見た時のパンフレットをとってきて、彼にすーっと差し出してやった。
次の瞬間、彼は、『Oh~ Miles~』って、パンフレットのマイルスを見つめながら、日本人が発することが無いようなエクスタシーのような声を発したですよー ヒョエ~ (マイルスは死んでおり、彼の夢である一緒にプレイすることは叶わなくなっていたのだが、後にナベサダとプレイしたことが救いのようだった)
これで、俺がマイルスを良く聴き、また聴くとこれを思い出すこととなっちまったです。
先日、予々欲しかったマイルス・デイビスの『ビッチェズブリュー』コンプリート(初版盤のみブルーメタル製の背表紙 写真)の中古を購入した。4枚組で、テオ・マセロの鋏がどう入っているかわかりませんが、これは良いですよ。音質も良いです。トップライナーノーツをカルロス・サンタナが書いています。
そして、発売当時の2枚レコード盤をCD化したビッチェズブリューと合わせると、6枚なんです。俺のクルマには6連奏CDが付いているのだが、そう、俺のクルマに乗り、CD音楽を選択すると、マイルスデイビスのファンクロックしか流れてこないのだった。。。はは
そうそうマイスルを聴くに当たって、マイルスの父親は歯科医で、家は裕福でした。彼は生活のためにジャズをやっていたのではない。ということを忘れないでください。泥臭くないのは、そのためじゃないでしょうか・・・また、レコード会社に向かって”何で俺のレコードが売れない?”なんて、言いませんよね。
あと、ビッチェズブリューのLPサイズのジャケットの絵は、壁に飾っても良いですよ

追記:ビッチェズブリューのLP初盤(SQ4)のジャケットが良いです。
メタリック地に印刷されておりとても奇麗なんですよ。サンタナのキャラバンサライの4チャンネルを知人宅で聴いた経験からすると、4チャンネルでマイルスの音が、回って聴こえるのじゃないか、あるいは、メンバーが周囲で演奏するように聴こえるのかと思われます。どっちにしろマイルス盤は、聴いた事が無いので聴いてみたいものです。
[PR]
by moblue | 2011-10-15 23:57 | Canon_digital | Comments(4)

ストリートバイク

bicyle
コンビニの駐車場にて、とてもクールなバイクを発見!
これは撮らねばと、俺のゴーストが囁きました。そして、伐らせていただきました。
おぉー、思ったいい感じに撮れました。。。はは
追記:この写真って、色が縁の下の力持ちになってますねぇ
[PR]
by moblue | 2011-10-06 21:46 | Canon_digital | Comments(2)

電信柱

column
この時季、曼珠沙華ー彼岸花のシーズンである。
以前、N*Kの『視点・論点』という番組で、『日本の美・電信柱』という放送があった。何気に見たのだが、内容は、日本の電信柱が連なる様は、曼珠沙華のような美しさがある。というものだった。俺は、このことが頭から離れなかった。そのような気持ちになれるのは、電信柱をどう見たら、そう思えるのかということを、電信柱を見ると常に思いつづけていた。(俺には、そう思えないからだ) そして、機会あれば、いろいろと写真を撮って見ていたのだが、、、どうも、俺には、無理だ!
俺には、電信柱が曼珠沙華には、見えませんです。。。
[PR]
by moblue | 2011-10-06 21:39 | Canon_digital | Comments(4)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue