0.95で撮ってみる

onTheBeach
(撮影:Canon 7 , Canon F50mmF0.95)
思い詰めたやつが、『俺には、サーファーとしての才能が無い!』
って言って、海に入っちまったあとの写真って訳では有りません。。。はは
キャノン50mmF0.95 で撮った写真です。
何本か撮らないと、つかめませんねー
露出計に、iPhoneアプリも同時に使ってみたけど
やはり、実感ですが、TTL じゃないと、
Film久々の自分には、ちょっとなーってところでした。
フィルムは、Solaris100 でした・・・期限切れしてないよなー

Apple・iMacのSafariを新しくしたら、RSS がうまく使えなくなっちまった。
みなさんの更新情報をタイムリーにゲットできなくなっちまったです。。。
[PR]
by moblue | 2012-10-11 08:39 | Canon Film | Comments(2)

Gate2

Gate2
久しぶりに、フィルムをいってしまった。。。
24枚撮りだが、全部使い切るには時間がかかるので、そうそうに現像してスキャンしてみるのだった。
今日は、天気もよいせいか、朝も6時前から高速や海にはクルマが溢れているのだった。そんな時間の開門待ちの有料道路のサービスエリアの入り口で撮ってみるのだった。
先日手に入れた、キャノン50mmf3.5LTM です。f3.5ともなると想像とは違っていたです。
思った以上に、シャープで良い感じになっているのだった。んー、なんか暫く使ってみたい気が・・・デジタルにいくのを躊躇させられます。。。
フリッカーのコメントを読んで驚いたことは、シャッターを伐る時に俺が思い描いたことが言語の壁を越えて通じている。やはり『写真の中に現れる人の姿』 って強力なんですねー
撮影時データを記録するのを忘れました。というよりデジタルカメラに馴染んでしまったようで、その動作を忘れてます。

Camera:Cosina BessaR3A
Lens:Canon 50mmf3.5LTM・沈胴
Film:Kodak Gold 100
Scanner:Epson GT-X820
[PR]
by moblue | 2012-05-27 22:35 | Rangefinder | Comments(2)

竹の葉さーらさら♪

Bamboo forest
笹の葉 さーらさら♪のたなばたといきたいのだが、竹林にて写真を撮ってみました。7月は各地で七夕飾りが見られるが、竹が使われていますよねぇ〜。 笹、竹、banboo ってそれぞれ異なるようだが、竹とバンブーの違いがわからん。
[PR]
by moblue | 2011-07-07 07:07 | Canon Film | Comments(6)

ミルク大使

Milk ambassador
茨城県植物公園にて、牛乳をもっと飲んでくださいキャンペーンの女性を撮らせてもらいました。
このかたにシャッター伐るまでに時間がかかることを伝えますと、『本格的ですね♪』っとニコニコしながら返してくれました。
っというのも、このときは整備から帰ってきたロシアンレンズJupiter-3の試し撮りで、レンズ操作に慣れてなかった。
できた写真を見ての感想ですが、なるほど、整備される人がおっしゃった通り、ピント位置も良くなってます。レンズボディーのガタも無くなりやや固めの仕上がりとなっておりますが、精巧な感じになって気に入りました。とても良く整備されており、お願いしてよかったです。ただボディーがアルミらしいのでどの程度この感じを維持していられるのか気になるところですかねぇ。
それにしても、ロシアンJupiter-3 50mmf1.5 って、いい写りしてますねぇ・・・って、真のCarl Zeissということでしょうか

Camera : BessaR3M
Lens : Jupiter-3 50mmf1.5
Film : KodakGold 100
[PR]
by moblue | 2011-07-06 00:36 | Rangefinder | Comments(4)

スタイル

NotGunNotSniper
瞬間、これは何ミリ砲で射程距離何キロでとかアル○ャジーラが伝える中東紛○の映像かと思ってしまう そんなスタイルで写真を撮っておられる人でした。んーー、ゴルゴ70歳でしょうか、でも体柔らかそうで『俺の背後に立つな』言われそうですね。ここ茨城県植物公園なるところに行きますと、写真勉強会の一団と遭遇しました。俺は人の動作や会話から写真について学ぶのでした。みなさん、望遠で至近距離の花を撮っておられました。花と(写真の)ボケが、本日のテーマなんでしょうか、。危ない言葉だな・・ボケって。
それにしても、年配のかた達ばかりなのですが、年齢だけでなくマシン&レンズスペックも高い!

Camera : minolta α-9xi
Lens : minolta AF50/1.7
Film :
[PR]
by moblue | 2011-06-14 08:59 | その他 | Comments(4)
Strawberry Field for VP
エプソンのスキャナーを購入したのだった。GT-X820である。
付属アプリにフォトショップエレメント、バージョンはマック用6、ウインドーズ用7です。(マシンのスペック等については、他のサイトでお願いします。)付属のフィルムスキャン用のアタッチメントを用いて35mm(24×36mm)ネガフィルムでのスキャンをしてみるのだった。スキャナーより出力されたモノを見て、とにかく思ったことを真っ先に書きます。
自家フィルムスキャンしたものとキ○ムラにてプリントしたものと比べてみますと、フィルムの36mm辺の境界はほぼ同じだったんですが、24mm辺の境界に差があるのだった。自分でスキャンしたものの方が、撮った写真で表現される範囲が広いんですよー。一眼レフのファインダーを覗いて伐ったものに近いか同じなんですよ。(このため、その伐った時のことが思い起こされるのだった)これは、感動であり、いままでちょっと不満の1つでもあった。一眼レフ視野率100%の構図そのもの、見えているものが自分の考えた構図の場合、構図の周辺部を数%カットされるということは、”俺が思ってない構図だよなー”って常々思っていたことでもあり、なんか新鮮〜!具体的には、Eos-1系を使ってファインダー視野いっぱいに使って構図を考えたのに、結果、淵カットで、被写体がカットされた写真となってしまっていた。
余談ですが、上記のように周囲をカットされちまうのをキ○ムラパララックス(parallax)と俺は、よんでいたのだった。。。はは また、一眼レフでのファインダーを覗いたものが撮れることにおいて、9xi の不満に、被写体の変色だ。ファインダーの接眼レンズのコーティングのためか、ファインダーを通して見た構図の色と結果の色が大きく異なることだ。色だって撮ってますよねぇ〜。接眼レンズの研磨で解消されるのでしょうかねぇ〜。。。
アップした写真についてですが、本当は手前にイチゴを入れたかったんですが、手前部分は、食べ尽くされていました。ちなみに奥へ行くほど、未開拓となっていました。気持ちは解らなくもない・・・遠いし、満腹即消化はつらい
Camera:Minolta
Model:9xi
Lens:AF50/1.7
Film:KodakGold 100
Scanner:Epson GT-X820
Ex:1/500s
Ap:f/1.7
Fl:50mm
Distance:2.5m
T&D:14:42/201103
20110605-02
[PR]
by moblue | 2011-06-06 09:05 | その他 | Comments(6)

石灯籠

Tourou
カメラで景色を撮るのだった。
先日手にしたCanon P &50mmF1.4LTM で撮ってみるのだった。
フィルムを入れて、久しぶりに景色をとるためか、緊張する。。。これで伐ってよかったっけ と自問自答してみるのだった。。

撮影場所:茨城県大子町・もみじ苑(月待ちの滝)にて
Camera;Canon
Model: P(Populaire)
Lens:Canon50mmF1.4LTM
Film:FujiColor 100
Ex:1/250s
Ap:f/1.4
Fl:50mm
Distance:2.0m
T&D:14:42/20110515
[PR]
by moblue | 2011-05-16 00:18 | Rangefinder | Comments(0)

Untitled

THE iBARAGi KEN
阪神大震災にあわれた方には、釈迦に説法でしょうが、朝ラジオを聴いていると、震災で人の気持ちの何がかわるかという内容で放送していた。
『震災に遭うと、震災を境に、それ以前に生活してきたこと柄が、“過去”とう分類に入ってしまう。』と言った。そのときハッとした。先日、知人との会話で茨城や福島でのことについて、『・・・だったなぁー』と自分でも気づかないうちに過去として扱う言葉を使っており、知人に、指摘された事柄でもあったためだ。しらずしらずのうちに、まさかこんなことが起きるとは考えられなかったしなーっと、自問自答しながらも、黒い白鳥は、確かに舞い降りた。
茨城や千葉でも被災がすごいという事を報道してほしいという事を読んだころ、茨城の知人の話に、物資の配給に8時間並んで、水5Lだけもらったよという状況報告が有ったが、今度は飲めない水ということらしい。
このごろ自粛不況なることばを聞くが、当初は、自分も被災した方の心情にも配慮した行動をとるべきだなーって思っていたが、このごろは、あまりな地震&津波&放射能問題で、これは配慮した行動にも限度が有るのじゃないと思い始めている。すごすぎて自粛していたら復活ままならないかもしれないと思い始めた。ブラックホールのごとく、連鎖不況の波がひしひしと押し寄せて来る感じです。具体的には、知人に自宅待機するひとがでてきたのだ。このまま沈としていたらダメだ。活気ある消費をした方がいいと思うのだった。
写真は、以前(2010/08/08)茨城県笠間市の陶芸の丘で撮ったものだ。
ニュース等での情報だが、被害が有ったようだ。

Camera : CanonIV-sb2
Lens : Canon50mmF1.2LTM
Film : KodakGold 100
[PR]
by moblue | 2011-04-06 13:57 | Rangefinder | Comments(0)

VW-BUS

Gray/VW-bus
VW-Busを使った移動販売店です。ハンバーガーショップには定番のようなクルマになってますねー。
このクルマもとてもクールで味まで変わってくる気がします。。。はは
ピントをヘッドライトのクロムメッキリングの上部で合わせてみました。日の丸ピントってやつでしょうか・・・
Camera:Cosina
Model:BessaR3M
Lens:Canon50mmf1.2LTM
Film;KodakGold 100
Ex:1/2000s
Ap;f/1.2
FL:50mm
ISO:100
Flash:NO
Distance:2.7m
Date&Time:2010:12:05 15:41
[PR]
by moblue | 2010-12-11 15:59 | Rangefinder | Comments(6)

フリマバイク

BiKE
これは、フリマに出品されたバイクです。
バイクのヘッドライト部にプライスが貼られているのですが、バイクを知らない自分には、ただただパッと見のデザインで判断するのだった、、、カッコいいです。はは。
旧いバイクなんですが、デザインに斬新さを感じてしまいました。よく時代が一周して、またブームが来ると言われますが、俺には、初体験な刺激だったです。。。
 アップした写真ですが、プリントのほうが、ピントがキレてます。このレンズは、1.4、1.5と共に気に入ってます。結構こだわる俺は、距離表示の事も気になり、いままで5個買って2個つぶした。しかもブラックボディーに関しては、5度ほど調整点検していただきました。調整シムは、創るよりレンズを潰したほうが手っ取り早いと自分に言い聞かせてます。。。はは。感じるに、このレンズって、初期のシルバー色のft表示の個体が質が良いんじゃないです? そして今回の写りには、全般的に満足しているのですが、どうなんかなぁー・・・。全ての距離で、ピントにズレがない ってことは無理ですよねー。それと、コサイン誤差ってレンジファインダーには強敵ですよねぇー・・・

Camera : Cosina
Model:BessaR3M
Lens:Canon50mmf1.2LTM
Film;Kodak GA 100
Ex:1/1000s
Ap;f/1.2
FL:50mm
ISO:100
Flash:NO
Distance:2.1m
Date&Time:2010:12:05 11:30
[PR]
by moblue | 2010-12-10 12:40 | Rangefinder | Comments(0)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue