タグ:Leica M monochrom ( 7 ) タグの人気記事

バイク

sample
(撮影:Leica M Monochrom + Canon S50mmF1.4 II LTM , 現像 RawTherapee 5.5 )
昨年のことだが、コンビニに停まっていたバイクが格好良くて、撮ってみた。
しかし、家に帰って撮影結果を見ようとすると、サムネイルしか見れない。何かの拍子に撮影データのファイル保存設定が、DNG のみになっていた。。それだとアドビ製品を使って現像、ファイル変換しないと見れないことがマニュアルを読んで判った。適切な現像ソフトを持ってない俺はそれで諦め、後日にしたのだった。
そして今年、ネット検索すると、iPad用のライトルームCCがあることが判った。
しかもデスクトップ用だがフリーのRAW Therapee という現像ソフトも知った。
ってことで、これはRAW Therapee というソフトを使って、今まで見れなかったライカのDNGファイルを現像して見ることができるのだった。。。
アップしたこの画像(300dpi)は以前アップしたjpeg画像とは全く違って見えるモノクロの画像でした。。
光り物の質感が、美しいー〜ー!!





by MoBlue | 2019-01-05 00:19 | Leica_M9digital | Comments(0)

お店の前の通り

at front of shop
(撮影:Leica M Monochrom + summilux-M1.4/50mmASPH , 現像なし/)
EVFミレーレスを使うようになると、レンジファインダーでのピント合わせが日に日に難儀になるのだった。
実際このアップした写真までに数枚撮っている、ただただピントがイマイチとなるのだった。
が、しかしこのトーンは微妙で他では味わえないモノクロームではあるな。


by MoBlue | 2018-12-05 21:45 | Leica_M9digital | Comments(0)

小休止

take a break
(撮影:Leica M Monochrom + summilux-M 1.4/50ASPH , 現像なし)
コンビニにて小休止しようと駐車場へクルマを滑らせますと、先客がいるのだった・・・
ってことで一枚もらいました。。。
まっ、白飛びっていうのかな、夕方の逆光状況にて空が真っ白なのだった。。。
でもいい感じだから良しとしましょ



by MoBlue | 2018-11-30 21:30 | Leica_M9digital | Comments(0)

モノクロのサンプル

CCD Monochrom
( 撮影:Leica M Monochrom + Summilux-M50mmF1.4ASPH , 現像なし)

紅葉&菊まつり等を撮りに行ったのだが、天気が良いせいか渋滞がすごいのだった
色物を撮るはずだったのだが、そんなわけで高速のサービスエリアでのモノクロ写真となってしまうのだった。。。
やっぱり微妙に他とモノクロームな感じが違うよなー・・・なんなんだろ



by MoBlue | 2018-11-11 22:40 | Leica_M9digital | Comments(0)

れんしゅう

example
(撮影:Leica M-monochrom + summilux-M1.4/50mmASPH 現像なし)
試し撮りというか、ただただシャッターを伐ってどう写ったのかを確認するのだった。。。
なんでもないものが、何かを訴えているように見えてしまうモノクロームの世界でした。。。

でもなんか前ピンのようなのがきになるわー




by MoBlue | 2018-06-05 03:35 | Leica_M9digital | Comments(0)

被写体の質感を感じた

the feel of a material
(撮影:Leica M-monochrom + summilux-M 50mmf1.4ASPH / 現像なし )
質感が伝わってくる! 驚きました〜
シャープネスはオフのほうがいいなー
モノクロの色味もちょっと異なるんですねー
・・・こんなもんかな、でももうちょっと荒れないかなー、ザラつきが欲しいかなー

ところで、LeicaM-Monochrom ですが、
ボディー裏のモニターに表示される画像とパソコン等に転送して観たときの画像に、色味や画質の差が有りすぎるー
まるでライカM-Dがごとく、撮ったものをその場で見ても信じられない。ピント確認用なのでしょうか、。
これは、ちょっとイラっとくるです。。。
ボディー裏のモニター画面の色調がオフでも青味がかっているです。
それから”シボ革”っていうのでしょうか(ボディの黒い部分)、自分には重いボディーが滑りやすくて好みではないなー
M9-Pのザラザラしたほうが好みでしょうかねー




by MoBlue | 2018-05-21 09:48 | Leica_M9digital | Comments(0)
Monochrom Engrave
ずっとライカM monochrom(CCD 1800)に関心を持っていた。カメラというだけでなくモノとしても関心を持っていた。
そこで資料として、カメラの月刊誌の過去記事で発表当時の存在感を読むことにした。
2012年12月号日本カメラの「ライカMモノクロームによる デジタルモノクロームの新しい世界」を読んでみた。その文中に、
「・・・ISO2,500の時に出る『粒子』が気に入ってしまった。ノイズではなくて粒子。ロットリング(rOtRing)で描く思い起こさせる。・・・」
とあった。なーにー、ロットリングの描写のようなのかよーーーって想いが張ち切れるのであった。
ってことで、「 Leica M monochrom - Engrave (型番10787E)」のお下がりをいってみるのだった。
だが、ライカからCCDの不具合現象が現れている個体とそうでない個体への対応について掲示されていた。
俺は、点検検査&予防有料交換を頼んでしまった。しかしながらモノクロ用のパーツは入庫が遅れているそうで、6〜8月に完成らしい。。。
アップした写真は、箱に入ったままのカメラが、俺の目の前を通過する時(2/2)に撮ったものだが、お元気なのでしょうか・・・(--;

(撮影:iPadpro12)

by MoBlue | 2018-03-08 13:25 | Leica_M9digital | Comments(2)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue