タグ:Olympus E-300 ( 77 ) タグの人気記事

Japanese valentine‘s day
(撮影:Olympus E-300 + ZUIKO Digital 25mmf2.8 (換算=50mm), 現像なし)
今年も義理チョコ、否、世話チョコでしょうか、そんな理由で毎年複数個は渡されるのですが・・・・
まっ、そんなことより、俺は、バレンタインディーというと、チョコレートよりボブディランの曲が先に思い出される。

People carry roses,
Make promises by the hours,
My love she laughs like the flowers,
Valentines can't buy her.

"Love Minus Zero/No Limit" (read "Love Minus Zero over No Limit") is a song written by Bob Dylan for his fifth studio album Bringing It All Back Home, released in 1965 (see 1965 in music). The song was originally written as a tribute to Dylan's future wife Sara Lownds.


by MoBlue | 2019-02-14 23:30 | Olympus - Digital | Comments(1)

サンプルでした

sample
(撮影:Olympus E-300 + ZUIKO Digital 25mmf2.8 , 現像なし/モノクローム)
何気に立体駐車場5Fより外を撮ってみるのだった。。。
AFは目先の金網に引っかかるのだった。。




by MoBlue | 2019-02-08 21:01 | Olympus - Digital | Comments(2)

軌道

orbit
(撮影:Olympus E-300 + ZUIKO Digital 25mm F2.8 (換算50mm), 現像:OLYMPUS Viewer 3/モノクローム)
横断歩道で立ち止まって、ふと見上げた時に目に入ってきました。久々に俺のゴーストが撮れというのだった。。。
車両付きの写真も良いのですが、運行本数が多いし急いでいたので軌道だけといいうことでまたにしよう。
古いカメラなんだけど、今更ながら味のある写真が撮れるように思うのだった。。。んーーフィルム写真っぽいわーー
FujifilmのX-pro1もこのようなモノクロを出すかと。

千葉都市モノレール・Chiba Urban Monorail , コダックCCD


by MoBlue | 2019-01-20 21:55 | Olympus - Digital | Comments(4)

古さを感じない

myFavorite E-300
(撮影:Canon EOS R + RF35mmF1.8 IS STM , 現像なし)
充電器が故障してバッテリーを充電することができなくなった。
充電器の修理は無いようで購入しようとすると、古くて単品で手に入れるに時間がかかりそうだと量販店より連絡が来た。
そこでネット通販を探してみるが、案外値段が高いのだった。それではとネットオークション等で購入をみるがやはり高いのだった。
ってことでよくよくみると、E-300は修理対象外となっているためか、ボディーごと購入してもさほど値段に差がない。そして検索すると、未使用品を販売していた。経年を考えると未使用でもちょっと怖いなと思ったが、充電器が使えればいいかなと購入することにした。これでE-300を購入するのは、3回目だ。
 機器のファームセットアップですが、オリンパスサイトをみると、2018年版のアップデータがダウンロードできる。
それを使ってE-300&対象レンズのファームアップを簡単に終えることができた。
そして、久々にオリンパスE-300で試写してみますと、以前E-300で撮っていた自分よりカメラの用語&細部設定等について理解している自分に気づくのだった。。。ハハ
にしても、アップしたE-300ボディの写真を見てますと、色褪せないクールなデザインだよなー しかもフラッシュ内蔵だもんなー

撮像素子:コダックKAF-8300CE CCDイメージセンサー





by MoBlue | 2019-01-20 12:40 | Olympus - Digital | Comments(0)

旧いカメラのモノクロ

untitled
(撮影:Olympus E-300 + ZUIKO Digital 25mmf2.8 , 現像なし、モノクローム)
E-300 というと激しいブルーが連想されるのだけど、
本体設定で、モノクロームがあり、これも気に入っている。
ずっと持っている E-300 を久しぶりに使って撮って観るのだった
なんかいい感じ〜
余談ですが、E-1にはモノクロモードがないです。
そのため、photos等のソフトウェアで色抜きしなければならないです。




by MoBlue | 2018-06-03 16:31 | Olympus - Digital | Comments(0)

7年後にゲット

D summilux25mmF1.4 + E-300
このレンズは、発売から7年が経っているが、一度は使ってみたかった。
ようやく手が届き、当時のボディに装着することで、羨ましく思っていた先人たちが、どのようなモノを味わっていたのか、やっと判るのだった。。。
そして、α7のEVFに刺激され、マイクロ&フォーサーズボディもいろいろと試してみたい気分になっているのだった。。。

(撮影:iPhone4S)
by moblue | 2014-03-04 21:54 | Olympus - Digital | Comments(2)

myLeica IIIa

myLeica IIIa
写真を撮るために外出したいのだが、なかなか長時間外出できないこの頃なのだった。
自ずと、カメラでカメラを撮るという行動になってしまうのだった。
元々クールな形のモノであるから、ただただシャッターを伐れば、いい感じには必ず撮れるのだった。
楽しくもないが、まっ、中途半端な時間つぶしですかねぇー
ってことで、身近に置いてあるバルナック Leica IIIa を撮るのだった......うっ、うつくしい〜
by moblue | 2014-03-01 07:35 | Leica Barnack-Leica | Comments(4)

フレンズライカM6

myFriend's Leica M6/1985
先日、ライカM2を見せびらかしに行きました。そこで、M6をいじらせていただきました。かなり以前にM6を量販店の中古コーナーにてみた1品とは異なりました。とても感触の良いボディーでした。しかも、結構マイナーアップグレードされているんですね。そんな弄ったボディーは、初期の1985年モデルで、天板の文字列がなかなかカッコいいー。
で気になったのは、ファインダーです。なんでもよく有るようなのですが、バルサム切れでした。言われるまで気にならなかったですが、解ると気になる。。。はは
そして1番の印象深かったのは、露出計内蔵ということなんだが、ファインダーを覗きシャッターボタンを押すと、露出計というか、赤い▶︎◀︎露出表示でした。コシナの単体露出計が思い出されたです。
でもこのM6のファインダー内表示って、コシナの単体露出計が表示する▶︎の意味と異なるために、コシナの▶︎と向きが逆となる表示じゃないでしょうか?
ファインダー内に2つのLED(▶︎◀︎)が、同じ明るさで点灯した場合が、適正露出と解るのですが、
右側(◀︎)だけが点灯した場合、1段以上露出オーバー。
左側(▶︎)だけが点灯した場合、1段以上露出アンダー。
そして、
両方点灯し、右側が暗く点灯した場合は、1/2アンダー。
両方点灯し、左側が暗く点灯した場合は、1/2オーバー。
なんだそうです。
ライカM6の露出計は、露出を思えば解り易いんです!当たり前なんですけどね。。。
cf.VC METER IIについて

追記:初期 LeicaM6 の取扱い説明書を読ませて頂きますと、
  「ファインダー内に示される三角形のLED は、露出のオーバー又はアンダーを示すとともに、適正露出を得るために必要な絞りリングの回転方向も指示します。」
と在りました。ここでも”指示”となっていたのには驚きました。確かに、それですと、ファインダーを覗いたままで絞りリングだけを回転させれば良いですけど、ボケとかも楽しむのには半分な説明となりますよねぇ〜

それにしても、手にした感触とずっしりとした重さが、Canon newF-1 に似ている・・・
それでこんなライカM6とマイライカM2を交換しないかという提案だったのだが、まだ使っていないとやんわり受け流すのだった。。。

(撮影:E-300)
by MoBlue | 2014-02-07 19:42 | Leica M film | Comments(2)

マイライカM2

P1250069
ライカM2を手にしてから、常に傍らに置き空打ちを繰り返しているのですが、何が気持ちいいかって、巻き上げレバーのラチェットの音、そしてシャッターが伐れる音ですかねー  しみじみ思うのですが、これってNikonF に通じますねー。
ビューファインダー的には、キャノンVI-LやR3Mのほうが、断然自分は好きなのだけど、ライカM2の持つデザイン、造りの質感、シャッターを伐った時の音には敵いませんねー。キャノン7のファインダーに似ているけど、シャッター音の静かさにはホント敵いません、脱帽です。
ライカM2ボディーへ、キャノンVI-Lのために手に入れてあった35mmF1.5LTMを取り付けてみると、なかなか良い感じで気持ちも高ぶります。
でも、実際にフィルムを入れて撮るかというと、撮りたいんだけど、ちょっとなぁ・・・デジタルの勢いを止められん感じだよなー

(撮影:E-300)
by moblue | 2014-02-02 00:38 | Leica M film | Comments(2)

いい感じ〜・Reid III

Reid III + Canon35mmF1.8
このボディーは、ライカIIIa と並んで俺の好きなReid III のボディーなのだが、今の時代、どうしてもレンズが主役である。テーラーホブソンのレンズがセットなのだけど、なかなか装着することができません。価格&品薄が原因なんですけどねー

ここへきて思っていたよりフルサイズNEXなるものの価格が安いのは朗報だが、そうなると、レンジファインダーのレンズの高騰が、必ず起きるように思われる。ただでも高価なレンズが遠のいちまうよなー。今、買い集めて、高騰後に売るか ってもう遅いよなー

ってことで、手持ちの Canon35mmF1.8 を装着し空打ちで気を紛らわしていると、来年早々にNEXの最上位機種が来るようなことを知った。が、そうなると、ますますテーラーホブソンのレンズを装着できなさそうだよなー って、瞑想の中、勝手に手が動きガチャガチャ空打ちを続けるのだった。。。はは

自分で言うのもなんですが、このアップした写真って、なんかのポスターに使えませんかね? 
世界骨董カメラ市とかの文字が入ったら最高だと思うのだけど、どでしょ、、、はは
by moblue | 2013-10-05 14:28 | Reid III | Comments(2)

一写入魂派なもんで、トリミング、ペイントそして現像はしないです。『 写真は、50mmに始まって50mmに終わる 』って感じですかねー この頃、RF35mmも使います。


by MoBlue